循環器・消化器・一般内科診療の鈴木内科 お問い合わせは…TEL:0883-24-5880

HOME > コラム

シリーズ: 心臓病、生活習慣病について

No.000017

● 保険診療で禁煙治療が可能になりました

禁煙成功のために、「お医者さんと禁煙」を始めませんか?
当院でも本年4月から保険診療で3ヶ月間の禁煙治療が可能になりました。
・タバコをやめられないのは、あなたの意志の弱さではなく、ニコチンのもつ強い依存性が原因です。このような喫煙習慣は「ニコチン依存症」といわれ、治療が必要な病気とされています。
病気は意志の力だけで治せるものではありません。
・「今さら禁煙してもムダ」と考えていませんか?そんなことはありません。禁煙すると、ほんの数時間で健康上のメリットが得られ、その後もメリットは長期にわたり継続します。
・一定の要件を満たすことで、禁煙治療に健康保険等が適用され、あなたの負担も軽くなります。
*健康保険等を使った禁煙治療にかかる費用(自己負担分3割として)は、処方される薬にもよりますが約3ヵ月で12,000〜17,000円程度です。
これは、1週間あたりで換算すると約1,000〜1,400円となり、毎日20本タバコを吸う方なら、約3〜5日分のタバコ代※2に相当します。

※画像クリックで拡大

※画像クリックで拡大
▲ページトップへ